トップページ      店舗案内      バイオリズム      婦宝当帰膠      大人のニキビ      板藍茶と板藍のど飴      愛徳堂コラム


国分寺市(立川市)のレディス漢方薬局、愛徳堂薬局


愛徳堂コラム

トップページ  »»  愛徳堂コラム







愛徳堂薬局のコラムインデックスです。

女性の「困った」「なんとなく」「なかなか治らない」「原因不明と言われたけど」「もっと美しく」・・・
プチ不調から深刻なお悩み、アンチエイジングまで、中医学の知恵を満載にわかりやすくお伝えしております。

毎月更新してまいりますので、是非お立ち寄りください♪
 

2016年1月・・・血のめぐり冠元顆粒
  血の流れが滞っている状態を中医学ではオケツといいます。オケツの三大特徴は、痛み・しこり・黒ずみです。以下の・・・
2015年12月・・・温活!妊活!
  体が冷えるとまず血液の循環が悪くなり、気の循環も悪くなるため、体内の臓器の機能低下、免疫力低下につながります・・・
2015年11月・・・男性不妊〜不妊原因〜
  不妊原因で男性に多いものをご紹介します。不妊の原因にはいろいろありますが、一番大切なのはご夫婦がお互いを思いやる気持ちです。・・・
2015年10月・・・不妊治療〜AIH・IVF-ET・ICSI〜
  不妊症の治療には、大きくAIH(またはAID)、IVF-ET、ICSIといった方法があります。それぞれの特徴について記してみたいと思います。・・・
2015年9月・・・あなたの弱点を見つける
  気・血・津液のバランスの崩れは、赤ちゃんを望むご夫婦にとっても重要な問題。あなたの弱点を見つけて、元気な赤ちゃんを育む環境を整えて・・・
2015年8月・・・卵胞(たまご)の一生
  女性の卵巣は、もともとたくさんの原始卵胞をもっています。産まれたばかりの赤ちゃんで、その数ナント約200万個!しかしその後は年齢とともに減少・・・
2015年7月・・・生理チェックでわかること
  女性は一生のうちおよそ350〜450回の整理とお付き合いがあります。自分自身の健康管理となる生理や生活習慣を見直してみませんか?・・・
2015年6月・・・不妊は中国でも深刻な問題
  一人っ子政策下の中国では、避妊の問題ばかりがクローズアップされがちですが、その一人の子どもができないことで悩み苦しむ女性も増えて・・・
2013年5月・・・年代別の養生法〜20代30代編
  20代、30代の卵巣は、妊娠や出産に一番適した年齢です。卵巣の血流量がピークを迎え、卵巣の働きが最も活発になる時期で・・・
2013年4月・・・年代別の養生法〜10代編
  年代別卵巣ケアの基本、血(けつ)と腎(じん)を中心に、成長途中の10代---初潮を迎える10代は、月経やホルモン分泌のリズムを・・・
2013年3月・・・卵巣の養生(腎)
  腎(じん)は生命エネルギー【精】(繁殖機能・成長・発育・ホルモンの分泌・免疫系全般のコントロール)を蓄える臓器です。卵巣から分泌されるホルモン・・・
2013年2月・・・卵巣の養生(血)
  卵巣の働き(月経や妊娠)を元気に充実させるには血(けつ)と腎(じん)の養生が基本となります。血(けつ)は全身をめぐって・・・
2013年1月・・・卵巣年齢
  月経や妊娠をサポートする卵巣は女性の身体と深く関わる器官です。AMH(抗ミュラー管ホルモン)は、卵巣の中にこれから育つ卵胞(らんほう)が・・・
   
   




なんでもお気軽にご相談ください
● 店舗案内へ ●











  ■  STORE

  ■  婦宝当帰膠

  ■  スキンケア

  ■  バイオリズム

  ■  愛徳堂コラム

  レディス漢方薬局
  愛徳堂薬局は
  国分寺市(立川市)
  にあります♪
   貧血、冷え性
   生理痛、生理不順
   などの方、必読です!

  ■  板藍根

  ■  熱中症

  ■  大人のニキビ

   風邪・インフルエンザ
   の予防には
   板藍茶と板藍のど飴♪
   めまい・吐き気・だるさ
   けいれん・意識障害
   様々な症状を起こす
   熱中症の予防と対策!

  ■  いのち育む女性の眠り

   
生殖活動に伴う様々なホルモンが眠りに関与しています。